FC2ブログ

月星虹風+栗 カテゴリブログ Part3

犬民宿舎 しろいぬの里 松戸本館 の預かり犬毎のカテゴリ専用ブログです。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ラム男くんトライアル開始~

今日はラムちゃんのトライアルだった。
画像は里親さまに連れられてお散歩に出掛けるラムちゃん。

ラムちゃんは我が家に引き取られた頃から比べれば、格段にお利口さんになった。
何でもかんでも要求吠えすればいいって思い込んでたみたいで、手に負えなかったんだけど、静かにするべき時には静かにしてられる子に大変身した。
サークルインでも、とっても大人しく過ごせるようになった。

シーズーにしては頭がキレるから、正しい方向に導いてあげれば本当にいいパートナーになると思う。
トライアル頑張ってね、いい子にしてるのよ~

仮母は先日手足のしびれとめまいの症状があったので、病院に行ったら熱中症だって診断された。
「あ~これが噂の熱中症なのね~(@@)」ってちょっと感動したんだけど、それと同時にこんなに簡単になるもの???って驚いた。
だって曇天下で20~30分外を歩いただけなのに・・・
カンカン照りぢゃなくても、帽子被らないとダメなのね?
これはみんなが熱中症になるの分かる気がするわ。

丸2日涼しくしてゴロゴロしてたから、もう大丈夫ね?って思ってトライアルに行ったんだけど・・・
あ~~~ダメだわ、これ。。。

みなさまも気を付けてね。
熱中症甘く見たらダメね・・・


スポンサーサイト



| ラムちゃん(シーズー) | 20:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラム男くん、お見合い♪

昨日はfacebookの記事をUpしてから夜の9時には沈没。
目が覚めたら朝の9時だった・・・(゚Д゚;)
毎朝5時に目覚ましが鳴るんだけど、全く気が付かず爆睡してたみたいね?
いつもは眠りが浅いんだけど、その間一度も目覚めることなく、ぶっちぎりで12時間寝たってことになるんだわね?(苦笑)
もちろん朝のお散歩はサボり、ゴミも出さず・・・

実は今日はラムちゃんのお見合いだった。
這ってでも行くつもりだったんだけど、最悪起きられなかったらお断りしないといけないかしら・・・って心配だった。
だけどとんでもない事件が起きて、具合が悪いなんて言ってられなかったのよ!(;一_一)

お見合いはラムちゃんもとっても懐いてたし、可愛いって気に入って下さって、その場でトライアルのご希望を頂いた。
里親さまは聡明そうな方で、安心してラムちゃんをお任せ出来る感じがした。
桃子、桜子、小梅ちゃんの里親さまに雰囲気が似た方で、アメリカ帰りのところまで同じ。
ご夫婦だけのお宅だし、きっと子供のように可愛がって下さるわね。

ラムちゃんは犬用補助椅子からテーブルに何度も上がろうとして、仮母にこっぴどく怒られた。
それでも上がりたくて上半身を一杯一杯に延ばしてる状態。
後足が乗らなきゃいいでしょ?的なものの考え?(笑)
仮母の顔色を伺ってるけど、ほぼアウトでしょ?それ・・・

ラムちゃん、今度はトライアルちゃんと行ってよね?


| ラムちゃん(シーズー) | 20:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コミカル路線まっしぐら~

ラム男くん、目の腫れが引いたので、シャンプー&トリミングをして頂いた。
手術の時に剃った目の周りの毛がないだけで、ほぼ分からないくらいに治ってる。
やっぱり若いと治りが早いのね~(゚Д゚;)

トリマーのおねいさんに抱っこされてる時も、ず~っと生きた魚のようにピチピチ跳ねてた。
みんなで寄ってたかって「ほらほら、大人しくしてないと目が出ちゃうわよ~」とからかう。

どうもこの子はコミカル路線まっしぐらみたいね?(爆!
せっかく可愛くトリミングして頂いたのにこのお顔・・・
きっとラム男くんが行く所どこでも、明るくて賑やかになるんだと思う。


| ラムちゃん(シーズー) | 21:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラム男くん抜糸完了

ラム男くんが無事目の抜糸を済ませた。

視神経、筋肉等全く問題なし。
視力もちゃんと見えてるそうで、よかった、よかった!
へぇ~~~目玉が飛び出しても大丈夫なのね???
びっ栗だわ!

診察中も落ち着きがなくて終始飛び跳ねてた。
院長先生には飛び付くし、診察台の上でうねうねウナギ踊りするしで・・・(+_+)

はぁぁぁぁ~~~~

あと眼球脱臼なんだけど、特に注意することはなくて、ちょっとしたタイミングで出ちゃう時はでちゃうらしくて、予防法はないと・・・
強いて言えばあまり興奮させ過ぎないこと・・・らしいけど、この子は無理ねぇ?(笑)
まあ運悪く出ちゃったら、さっさと病院に行けば治るんですって。

ただし喧嘩とかしてビロ~ンと垂れ下がる程に出たのはアウトね。
視神経とか筋肉が切断しちゃうともうどうしようもないみたい。
あくまでもポコッと出た場合のみ治るらしいわよ?
ハムスターなんてしょっちゅう眼球が飛び出すらしいけど、すぐに元に戻るんですって!
もう驚愕の世界で仮母唖然。。。(o|o)。。。

ラム男くん、早く成犬になって落ち着いてくれるといいんだけど・・・
さあ、こちらも再募集掛けないとね!





facebookの元記事はこちらから↓
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=817102625034761&id=643838509027841

| ラムちゃん(シーズー) | 01:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

関連記事

先日の一般家庭放棄の子たち、他の2匹とは引き離して別の子とお散歩させることにした。
違うメンバーで行けば依存も徐々に減って行くんぢゃない?って思うんだけど・・・どうかしら?

今日のマロンちゃんはかなりいい感じだった。
横に付いたラムちゃんに引っ張られる形で、仮母のナナメ後ろ辺りを歩くことが出来た。
最終目標は1匹だけで仮母の真横に付いて歩けること。
あと、リードを見せると逃げるのはナシで!(笑)

マロンちゃんは物凄く大人しい。
トリミングサロンでも寝ちゃったらしいし・・・(笑)
         ↓
【トリミングサロンアラモードさんの記事】
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=900981423273658&id=782321901806278

お家の中でもほとんど動かないで1日中寝てるから、朝晩のお散歩はちゃんと行って強制的に運動させないと足腰が弱っちゃうわよね?
これから不妊手術して太り易くなるし、運動不足はこの子にとって大敵なんぢゃない?

| ラムちゃん(シーズー) | 01:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1週間目の検診

ラムちゃんの眼球脱臼事件から早や1週間が経ったので、検診に行って来た。
経過は良好で来週もしかしたら抜糸が出来るかも?ですって。
よかったわね~ヽ(^o^)丿

院長先生が診察して下さってる間も全然じっとしてなくて「動くからよく見えないよ~(笑)」って笑われてた。
「何か変わった様子はありませんか?」と聞かれたので「元気過ぎて困ってます。。。」とお答えしておいた。(笑)

ラムちゃん、毎日嬉しくって楽しくって仕方がないのよね?
あんまりはしゃぐと左目も飛び出すわよっ!


| ラムちゃん(シーズー) | 01:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

仮母の長い一日③

そして遂に「仮母の長い一日」感動のクライマイックス!

ワカメちゃんをトリミングサロンに置いて来てから、コンビニで遅いランチを済ませ、そのまま流山の本院にラムちゃんをお迎えに行った。

まだ早い時間だったからなのか、ほどなく順番が回って来た。
診察室に通されると、手術を終えたラムちゃんが連れられて来た。




ギョッ!目が片方ない・・・Σ(`д´/;)/




と思ったのは気のせいで、眼球はちゃんと元に戻ってるらしく、落ち着くまで瞼を縫い付けておくんですって。
あ~びっ栗したぁ~
瞼が糸で切れないように、ビニールパイプのようなもので固定してあった。


で、原因は何だったんですか?の質問に対して・・・院長先生が丁寧にご説明下さった。
老犬とかだと目の奥に腫瘍があって、そのせいで押し出されることはあるんだけど、この子の場合はまだ若いので単純に・・・

①そういう目の構造だから。
シーズーは見ての通り、元々かなり眼球が飛び出してる構造(眼球の受け皿が他の犬種より浅い)だからどうしても出易い。
②まだ7ヶ月なので、頭蓋骨や目の周りの筋肉が発達していない為さらに出易い。

・・・んだそう。

ここで疑問、それは分かったんだけど、普通眼球が飛び出すなんて余程強い衝撃を与えないと有り得ないでしょ?
昔チワワンの飼い主が、チワワンの後頭部を思いっきり叩いたら両目が飛び出したので、慌てて押し込んだらそのまま何ともなかったっていうのを聞いたことがあったし・・・
まさか1匹だけのサークルで、犬が自分で転んで後頭部を打ったとか有り得る???

すると次の瞬間、院長先生の口から驚きの発言が・・・
「吠えて興奮しただけでも出ますよ?」




ホ・・・ホエテコウフンシタダケデモ・・・デル???(@@)




仮母はもうその時点で思考停止状態・・・閉店ガラガラ~っ!
って言うか・・・あまり掘り下げて考えるとシーズーなんて怖くて預かれなくなるから、フッと意識を頭上右側30センチくらいに飛ばした。
「でも再発することはありませんから、あ、左側は出るかも知れないですけどねぇ~笑」
「好発犬種はシーズーとチワワです。」
ふんふん、と納得しつつも何だか院長先生の声が遠くで聞こえた。

でもその後トリミングサロンにワカメちゃんをお迎えに行った仮母は、先生や看護師さん、トリマーさんに一部始終を話して聞かせて、大騒ぎしたんだけどね・・・(笑)

結局この日の朝10時頃にお家を出てから、自宅周辺半径6キロ圏内に居るも、まともに帰り着いたのが夕方の7時。
この日一日いったい何だったの???と。

そしてもう「シーズー預かるの止めようっと・・・」まだうっすらと明るい夜空を見上げながら仮母はつぶやいたのだった。

おわり


| ラムちゃん(シーズー) | 01:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

仮母の長い一日②

ラムちゃんの目の続き・・・

ラムちゃんは始めは元気一杯だったんだけど、さすがに痛くなって来たらしくて、助手席で突っ伏して呻き声を出してる。
「痛いのよねぇ、待っててよっ、急いで行くからねっ!」

流山の本院に着いて受付を済ませたんだけど、超混み!
その間もあちこちの心当たりに電話をしてみるも、やっぱりどこも眼科の専門診療は予約制とのことで×!
あれって眼科の専門医が、週に1回だけ大学病院とかから診療に来るからなのね?

あ~ん、とんでもない病気だったらどうしよう~( ;∀;)ってオロオロしてたんだけど、一応松戸の先生から申し送りをして頂いたらしいので、院長先生が割とすぐに対応して下さった。

診察台に載せると「サークルの中で1匹だけで居たんですね?」とそれだけ確認するや、おもむろにラムちゃんの目のあたりをギュ~ッ!と押始めた。
するとラムちゃんが物凄い悲鳴をあげる・・・
ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ 仮母、び、び、び、びっ栗!

すると院長先生が「やっぱりダメかぁ・・・麻酔で整復するしかないか・・・」とボソッ。
ちょっ、いったい何が起こってるの???整復って何を???

「目がね、脱臼してるんですよ・・・」





『目が脱臼・・・目が脱臼・・・えっ?脱臼ってことは???』





院長先生のおっしゃったことがすぐには理解出来ず、頭の中で何度か言葉を繰り返してみる。
ようやくことの重大さに気付き「えっ!えええええええぇ~~~!!(●ω●;) 目の玉が飛び出しちゃったんですかぁ~?」と仮母。
腫れてるように見えたのは、実は腫れて来てたんぢゃなくて、眼球が飛び出してたからそう見えただけだったんだわね・・・

どうしてこんなことになったのか?とか、大丈夫なのか?とか色々と矢継ぎ早に質問を投げかけてみたんだけど、とにかく検査をしてみて、話はそれからだみたいな感じでおっしゃったので、ラムちゃんをお願いして病院を後にした。

病院のお昼休みの間に整復手術をするから、午後の診療時間が始まった頃にお迎えに来て下さいと指示された。

混乱しないように間に別のお話をいれないといけないから、第3話につづく・・・


| ラムちゃん(シーズー) | 01:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

仮母の長い一日①

仮母の長い、長~~~い1日のお話。

昨日の朝いつものようにみんなを連れてお散歩に行って来た。
その後郵便局とか他の用事を済ませるために9時ちょっと前にお家を出て、9:30~9:40くらいに戻って来た。

玄関に入ると誰かが吠えてる。
「ええ~っ、またラムちゃん?警戒吠えがぶり返した?」って瞬間的に思ったんだけど、どうもいつもと声の様子が違う。
吠えるというより悲鳴に近い声・・・

慌ててラムちゃんのサークルを覗くと、何と!ラムちゃんの右目が血だらけ!!!!
「キャーーー!?どうしたのーーー!?」
抱き上げて近くで見ると白目の部分が真っ赤になってる。

喧嘩でもした?
でも昨日はワカメちゃんももう居なくなってて、サークルの中にはラムちゃん1匹だけだったし・・・
自分で引っ掻いた?
何かにぶつかった?
でも手先も汚れてないし、サークル中どこにも血なんて付いてない。
色々考えてみたんだけど原因がまるで分からない。

そんなことよりとにかく病院!病院!
その足ですぐさま病院まで車を飛ばした。

院長先生がご不在で、お若い先生に取り敢えず診察して頂いたんだけど、目の表面に大きな傷等は見当たらないし原因不明。
すると先生が「眼球が腫れて来てますし、目の事は私では判断が付かないので、眼科専門医かまたは流山の本院に行って下さい。目は一刻を争いますから!」っておっしゃった。
そうよね、眼科ってちょっと特別な領域だものね?
しかも目って一刻を争うって、これまでの経験からよ~く知ってる。
ちゃんと処置してもらえなかったせいで、眼球摘出した保護犬も居たものね?

眼科専門の病院をPCで検索して頂いたんだけど、近場に犬の眼科専門なんて見つからないし、仮に診られても予約診療しかしてない。
仕方がないので本院に再度車を走らせた。

長文になっちゃったから・・・
つづく・・・



facebookの元記事はこちらから↓
https://www.facebook.com/643838509027841/photos/pb.643838509027841.-2207520000.1434989908./811256828952674/?type=3&theater

| ラムちゃん(シーズー) | 01:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラムちゃんお見合い♡

今日はラムちゃんのお見合いだった。

たくさんご応募頂いたんだけど、ちょっと吠えが心配だったので、一戸建てでしかも出来る限り田舎(失礼!)の方に決めさせて頂いた。(^-^b

先住ダックスちゃんとは相性がイマイチだけど、みんな大体慣れるしね・・・
トライアルは最長1ヶ月まで延長可能だから、その間に慣れなければお返し頂くつもり。

先住犬さんが受け入れてくれるといいんだけどね?
里親さまの導入の仕方次第かしら~
今まで愛情独占状態だったのが半分になるんだから、先住犬さんだって戸惑うわよね?(゚Д゚;)
人間と一緒よね?



facebookの元記事はこちらから↓
https://www.facebook.com/643838509027841/photos/a.643941995684159.1073741827.643838509027841/810604262351264/?type=1&theater

| ラムちゃん(シーズー) | 16:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【関連記事】ワカメちゃんの遠吠え

草木も眠る丑三つ時・・・
仮母はふと目が覚めた。
うぅぅぅ~~~~うぅぅぅ~~~~
決して大きくはないけれど、妙に耳にこびり付くような音。

しばらくボ~ッとしていた仮母だけれど、意識が覚醒するに従って、それが犬の遠吠えであることに気が付いた。

仮母は一昨日の長時間の運転の疲れがまだ取れないらしく、前の晩は10時頃早々と寝てしまった。
だがその遠吠えに気付いて慌てて飛び起きると、無意識に時計を見た。
「夜中の2時ぃ~!?」

「チィッ!ラムちゃん、今度は遠吠え~!?(-_-メ) 」
やっと最近大人しくなったのに今度は遠吠え!?と忌々しく思いながらサークルを覗くと、ラムちゃんはスヤスヤと寝ていた。
いきなり覗き込んだ仮母に気が付いて、ボ~ッと見あげていた。

「え?じゃあ誰?」
オロオロしている仮母の背後からまたもや遠吠え・・・
その声のする方に行ってみると、主は何と!トイプードルのワカメちゃんだった。

「ええっ!(゚Д゚;)どうして今頃?しかもこんな夜中に???」
ワカメちゃんは引き取って来たその日は、まるで借りて来た猫のように大人しかった。
だが生まれてこの方ひとりぼっちになどなったことがなかった為、遂に寂しさを抑え切れなくなったのだろう。

そしてその後、昼間にも遠吠えをするようになってしまった。
仮母は打開策としてリビングでフリーにするか、はたまた他の子とサークルで同居させるかで迷ったのだが、まだかなり臆病な為にサークルでの同居を選んだ。

ラムちゃんはとても迷惑そうだが、その後遠吠えがピタリと止んだのは言うまでもない。
保護犬を引き取ってからの1~2週間は本当に色々あって大変だ。
そんなこと分かり過ぎるほど分かっているはずなのに、さらにその思いを噛み締めた出来事だった。

それにしても・・・
ラムちゃん、怖い・・・(笑)


| ラムちゃん(シーズー) | 16:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

関連記事

草木も眠る丑三つ時・・・
仮母はふと目が覚めた。
うぅぅぅ~~~~うぅぅぅ~~~~
決して大きくはないけれど、妙に耳にこびり付くような音。

しばらくボ~ッとしていた仮母だけれど、意識が覚醒するに従って、それが犬の遠吠えであることに気が付いた。

仮母は一昨日の長時間の運転の疲れがまだ取れないらしく、前の晩は10時頃早々と寝てしまった。
だがその遠吠えに気付いて慌てて飛び起きると、無意識に時計を見た。
「夜中の2時ぃ~!?」

「チィッ!ラムちゃん、今度は遠吠え~!?(-_-メ) 」
やっと最近大人しくなったのに今度は遠吠え!?と忌々しく思いながらサークルを覗くと、ラムちゃんはスヤスヤと寝ていた。
いきなり覗き込んだ仮母に気が付いて、ボ~ッと見あげていた。

「え?じゃあ誰?」
オロオロしている仮母の背後からまたもや遠吠え・・・
その声のする方に行ってみると、主は何と!トイプードルのワカメちゃんだった。

「ええっ!(゚Д゚;)どうして今頃?しかもこんな夜中に???」
ワカメちゃんは引き取って来たその日は、まるで借りて来た猫のように大人しかった。
だが生まれてこの方ひとりぼっちになどなったことがなかった為、遂に寂しさを抑え切れなくなったのだろう。

そしてその後、昼間にも遠吠えをするようになってしまった。
仮母は打開策としてリビングでフリーにするか、はたまた他の子とサークルで同居させるかで迷ったのだが、まだかなり臆病な為にサークルでの同居を選んだ。

ラムちゃんはとても迷惑そうだが、その後遠吠えがピタリと止んだのは言うまでもない。
保護犬を引き取ってからの1~2週間は本当に色々あって大変だ。
そんなこと分かり過ぎるほど分かっているはずなのに、さらにその思いを噛み締めた出来事だった。

それにしても・・・
ラムちゃん、怖い・・・(笑)



| ラムちゃん(シーズー) | 01:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不妊手術無事終了

ラムちゃんが無事手術を終えて帰って来た。
不妊手術は問題なく、残存乳歯を2本抜歯して頂いた。
里親さまに差し上げますわ~♡

血液検査、フィラリア検査、レントゲン、エコー検査、全て問題なくで一安心。
仔犬だからって安心してると、すでに生後数か月で血液検査で引っ掛かる子もたまにいるから、油断は出来ないのよね。

入院中もケージの中で吠えずにお利口さんに出来てたみたい。
それだけが心配だったからよかったわ~♪

昨日のうちに募集掛けようと思ってたのに、暑さでバテバテ~(´Д`;)
さあ、頑張って出さないとね、次が来ちゃうからね!



facebookの元記事はこちらから↓
https://www.facebook.com/643838509027841/photos/a.643941995684159.1073741827.643838509027841/808543489224008/?type=1&theater

| ラムちゃん(シーズー) | 11:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いよいよ不妊手術

ラムちゃん、今日不妊手術を受けるために入院した。

看護士のななちゃんにじゃれつくラムちゃん。
ラムちゃんがバックヤードの方に走って行こうするのを、必死で阻止するななちゃん。(笑)

何ごともなく無事に帰って来ますように・・・



facebookの元記事はこちらから↓
https://www.facebook.com/643838509027841/photos/a.643941995684159.1073741827.643838509027841/807192012692489/?type=1&theater

| ラムちゃん(シーズー) | 11:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラムちゃんとお出掛け

ラムちゃんとお出掛け。
「仮母さ~ん、今日はどこに行くの~?」っていうセリフが聞こえて来そうな、にこやかでリラックスした表情~♡
何だかお姉さんっぽい。(笑)

引き取ってから丸2日間続いた要求吠えはすっかり影を潜めて、今では居るのか居ないのか分からないくらい大人しくなった。
状況がちゃんと判断出来るお利口さんだわね~

だけど我が家で吠えなくなったからと言って、譲渡先でも大人しく出来るとは限らないので、そこは再度主従関係を構築し直してね。

シーズーって・・・
世間一般的にはとっても大人しくて飼い易い犬種って定義されてるけど、仮母はそうは思わないのよね~
結構「曲者犬種」だと思う。(-_-メ)

もちろん大人しくて従順な子もたくさん居るんだろうけど、そうぢゃない子も多い。
よく言えばマイペース、悪く言えばワガママ。
世間の評価とは裏腹に、結構咬む子も多いしね。
きっと自分の納得出来ないことには、例え飼い主と言えども咬んで抗議するんだわね?

ご多聞に漏れず、ラムちゃんも御年7ヶ月にしてすでに我が強い。
この先長く幸せに暮らすためにも、きちんとリーダーシップを取ってあげてね!(^_-)-☆



faceookの元記事はこちらから↓
https://www.facebook.com/643838509027841/photos/a.643941995684159.1073741827.643838509027841/806783266066697/?type=1&theater

| ラムちゃん(シーズー) | 11:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まだまだ仔犬だもの~

こちらは仔犬らしいワンショット。

病院の待ち時間が長くて、すっかり飽きちゃったラムちゃん・・・
それまではピョコピョコ走り回ったり、じゃれたりしてたんだけど、とうとう溜息をついて突っ伏しちゃった。(笑)

お顔立ちがすっかり整っててもう成犬みたいに見えるけど、まだ7ヶ月だものねぇ・・・
いっぱい遊びたい盛りよねぇ~?

それにしてもかわゆこと~(*´Д`)
ちょっとすねたような表情に激萌え~♡



facebookの元記事はこちらから↓
https://www.facebook.com/643838509027841/photos/a.643941995684159.1073741827.643838509027841/805583542853336/?type=1&theater

| ラムちゃん(シーズー) | 14:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

将来が楽しみ~♡

ラムちゃんは現在3.7キロ。
パッと見は小柄なんだけど、抱き上げるとずっしり重い。
ポメラニアンやスピッツの感覚に慣れてるから、あんまり力入れないで抱き上げると「ウッ。。。重っ。。。((+_+))」ってなる。(笑)

シーズーらしい綺麗なプロポーションだし、骨太でガッチリしてる。
関節等も問題なし。

大きくなったらどんなに綺麗なレディになるのかしらね?
今から楽しみ~♡
facebookかブログやってらっしゃる方がいいわ~
成長するところ見たいものねぇ?



facebookの元記事はこちらから↓
https://www.facebook.com/643838509027841/photos/a.643941995684159.1073741827.643838509027841/805703916174632/?type=1&theater

| ラムちゃん(シーズー) | 11:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おめめパッチリ美少女♡

は~い、改めましてラムちゃんで~す♡
おめめパッチリの美少女で~す。

手術が終わり次第、速攻募集掛けるのでよろしくね~♪



facebookの元記事はこちらから↓
https://www.facebook.com/643838509027841/photos/a.643941995684159.1073741827.643838509027841/804958066249217/?type=1&theater

| ラムちゃん(シーズー) | 14:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

健康診断、問題なし!

ラムちゃんの健康診断~

不妊手術出来るかどうかの診断をして頂いたんだけど、特に問題はなさそうなので手術の予約を入れて頂いた。
それはそうよね、まだ7ヶ月なんだから・・・

犬も中年過ぎると色々問題が出て来るから、今から保険に入るなり医療費として蓄えておくなり万全の態勢をを整えておかないとね?
シーズーは長生きだし、目とか皮膚とか弱いしね・・・
毎月のトリミング代も掛かるし、決して安易に飼い始める犬種じゃないと思う。

若い頃だけ可愛がって、年取って病気になったらはいさようならぢゃ許されない。
その可愛らしい姿に癒され、たくさんの幸せをもらったんだから、最期まで看取るのが理性ある人間の姿。
病気や高齢で犬を棄てた人間は、自分自身も同じ目に遭うんぢゃないかしら?
って言うか絶対に遭え~!ヽ(`д´;)/



facebookの元記事はこちらから↓
https://www.facebook.com/643838509027841/photos/a.643941995684159.1073741827.643838509027841/804955122916178/?type=1&theater

| ラムちゃん(シーズー) | 12:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラムちゃんのお散歩事情(多頭引き編)

ラムちゃん、多頭引きも全く問題ない。
他の子たちとも上手に渡り合える。
ほ~んと、楽ちんなお嬢さまだわ~♪

トイレは室内ででも出来るけど、お散歩まで待ってるみたいで、仮母が玄関先で他の子のお散歩の準備をしてると吠える。
体が小さい割にはかなり野太い声だから、吠えさせない躾は必須かと・・・
まあ以前お散歩に行ってた時間帯だと、行って当然って思うんだろうけどね~

この子は全般的によく吠えるんだけど、完全に要求吠えの類。
今まで好き勝手に暮らして来たんだから、仕方ないって言えば仕方ないけど・・・
「郷に入っては郷に従え」「しろいぬに入ってはしろいぬに従え」でよろしくね~(^_-)-☆

シーズーって性格的に頑固だし、歳を取るに従ってワガママになり易い犬種だから、甘やかさないで若いうちからきちんと躾してね~



facebookの元記事はこちらから↓
https://www.facebook.com/643838509027841/photos/a.643941995684159.1073741827.643838509027841/804578539620503/?type=1&theater

| ラムちゃん(シーズー) | 14:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラムちゃんのお散歩事情・・・

ラムちゃんのお散歩事情・・・

保護犬を引き取って一番難儀するのがこのお散歩。
実際に歩かせてみるまではもうドキドキ~♡
でもさすがは一般家庭の子ねぇ、ちゃんとお散歩させてもらってたらしくてスイスイ~♪
シッポを高々と上げて、楽しそうに歩いてくれる。
恐怖の後ろ引きも、左右ジグザグ歩行もない。

道端に留めてある車が多少怖いみたいだけど、初めての道だしね?
あと、人の右側付きかも?

単独でのお散歩は花丸二重丸~◎
はい、大変良く出来ました!

あ~ラッキー~O(≧∇≦)O
スポーツの試合でシード校に選ばれたような、そんな得した気分!(笑)



facebookの元記事はこちらから↓
https://www.facebook.com/643838509027841/photos/a.643941995684159.1073741827.643838509027841/804027806342243/?type=1&theater

| ラムちゃん(シーズー) | 14:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本日の引き取り~

本日の引き取り~ヽ(^o^)丿

最近動物愛護センターの収容犬にオファーを出しても、他団体さんからすでにお声が掛かってたりで中々引き取りが出来なかったんだけど、今回は一般家庭放棄の子。

ご家族が入院されて医療費がかなり掛かるらしくて、飼育を断念されたそう。
卒業犬のスザンヌちゃんの里親さまのお知り合いの方だったんだけど、わざわざスザンヌちゃんのパパさんが松戸まで連れて来て下さった。

引き取りは左側のシーズーちゃん、まだ7か月。
お名前はラムちゃん。
そして右側はスザンヌちゃん。
相変わらず小柄で可愛らしい~♡

ラムちゃん、これはきっと引く手あまただわね~♪



facebookの元記事はこちらから↓
https://www.facebook.com/643838509027841/photos/a.643941995684159.1073741827.643838509027841/803548746390149/?type=1&theater

| ラムちゃん(シーズー) | 02:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |