FC2ブログ

月星虹風+栗 カテゴリブログ Part3

犬民宿舎 しろいぬの里 松戸本館 の預かり犬毎のカテゴリ専用ブログです。

2018年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年07月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パピちゃん、大輪の花を咲かせる(笑)

パピちゃん、どんどんお転婆な面が出て来てねぇ?(汗。。
知~らないっと ♪~(・ε・ )

8-0_20180707161632a59.jpg

まだ若いし、元々がパピヨンらしい活発な性格だったのに、狭い所に閉じ込められて抑圧されてたのよね?
それが大輪の花を咲かせたのよ~(笑)
そうそう、自然発生的なものなのよ。

まあ冗談はさておき、こういうリードを咬む子って、気を付けないといけないのがー迷子ー。
ちょっとお買い物の間だけお店の前に・・・なんてことしたら、そのまま咬みちぎってどこかに行っちゃうかも?
まあ犬をお店の前に係留してお買い物っていう時点で、すでにアウトなんだけどね?

他の犬とかに興奮して、付いて行っちゃうかも知れないし、かなり人懐っこいから、盗まれるかも知れないでしょ?
どうかどうか気を付けてあげてね!

| Gパピコちゃん(パピヨン) | 16:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤信号、みんなで渡れば怖くない!

さて、サスケくんはとってもいい子で大した問題もなさそうだから、もう募集を掛けようと思うの。
アシュレイくんに思いの他手こずりそうだからね?

そこで最後の見極めとして、お散歩中に通行人や他の犬に吠える件を突き詰めておこうと思うの。
最近は吠えると怒られるって分かって来たらしく、誰か見つけても仮母の顔色を伺うようになって来たんだけどね。

8-6_2018070716081967c.jpg

検証のために、いつも他の子と一緒にお散歩するサスケくんだけど、今日は1匹だけで行ってみた。
そうするとやっぱり吠えないのよ・・・
誰か前方に発見しようものなら、道の端っこに寄って固まるの。ギャハハ(*≧д)ノシ彡☆

そしてもう1枚の画像は、多頭引きの時のもの。
も~ぅ、威勢がいいったらありゃしない。
ここまで顕著に態度が変わる子も珍しいんだけど、可愛いわよね~(爆!
こういうセコい性格の子、凄い好き~💙

8-7_201807071608211af.jpg

サスケくんは結構怖がりだから、1匹だと何も出来ないんだけど「赤信号 みんなで渡れば 怖くない」的なノリで、仲間が居ると強気になっちゃうみたい。

だから1匹飼いの方が無難かしらね~
それかきっちり躾の出来る方か・・・

実はねご近所でチワワン飼ってるお家があるんだけど、爆吠えするのよ・・・
その子、しろいぬの里の卒業犬なんだわ。(´Д⊂ヽ
仔犬の頃に譲渡したから仮母のせいぢゃないんだけど、心の中では「すみませ~ん、うちの卒業犬で~す、お迷惑お掛けしてま~す」って思ってるの。

とにかく迷惑だけは掛けないようにして頂けると、仮母としても嬉しいわ~♪

| サスケくん(ポメチー) | 16:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬が大好き!遊びた~い♪

パピちゃんのお散歩事情、ご一行さま編~ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

パピちゃんはどうも元々多頭飼いだった?みたいで、犬が大好きなのね。
とにかく側に寄りたい、一緒に遊びたい。

だから多頭引きも全く問題ないんだけど、妙にはしゃぐから、相手の子が大人しいとか犬に興味がない場合はウザがられるかも?

8-1_20180707160339696.jpg

フェンディくんも犬は大好きなんだけど、女子に全く興味がない「おっさんずラブ」系なの。
この間卒業したコギックスのクロちゃん(現:Happyくん)が大好きで、体当たりしたり上に乗っかっちゃったり大騒ぎだったわ~💙

だからギャルには興味がないし、回りで騒がれていい迷惑だったみたい。
でもごめん、これからパピちゃんが卒業するまでずっと一緒だから・・・(笑)
(∩´∀`)∩ ドンマイ!

| Gパピコちゃん(パピヨン) | 16:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっと汚いって気が付いた?(^_-)-☆

ウンチやオシッコの上で平気で寝てたパピちゃんだけど、10日くらい経った頃からかしらねぇ?1つのトイレでオシッコしたら、別のトイレで寝るようになったの。

あら?もしかして汚いって気が付いてくれた?
でしょ?気持ち悪いでしょ?
焦らなくていいから、徐々に止めるようにまししょうね?

だけど今度困ったのは、固いトイレトレーの上では寝て、フカフカのベッドで寝てくれないこと。
抱っこしてベッドの上に乗せると、凄い怖がって慌てて逃げるの・・・
もうね、置いた瞬間ビョーン!ってジャンプするのよ。

最初オシッコされると困るから、ソフトプラスティックのベッドにしてたんだけど、あんまりにも怖がるからフカフカのベッドに替えてみたんだけど、それでもダメなの。

あ~そっか、ベッドなんて知らないのね?
ずっと固い床のケージかなにかに入れられてたから、怖いんだ?
何てことなのかしら・・・( ノД`)シクシク…

8-4_201807071600062cf.jpg

でも諦めないでベッドに連れて行ってたら、一昨日あたりから寝てくれるようになったのよ~
うれしかったわ~ヽ(^o^)丿
やっぱりベッドでまったりしてる姿が見たいものね~♬
どう?気持ちいいでしょ?

あ、まだベッドでオシッコするかも知れないけど、それはご愛嬌で、ね?(笑)
辛い暮らしを強いられて来たんだから・・・

| Gパピコちゃん(パピヨン) | 15:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セカンドオピニオンへGO=3

どうにも釈然としないので、セカンドオピニオンを求めて、別の市川の病院に行って来たわ~

この子がクッシング症候群だって結論付けるに至るまでのアプローチ、それからこの子の状態と血液検査の結果から見て、他の病気の可能性が本当に1つもないの?っていう点がどうも納得出来なかったのよ。
本当にクッシングならそれはそれでいいから、筋道立てて明確にして欲しかったわけ。

市川の先生がおっしゃるには、皮膚や体の状態、血液検査の結果から次の4つの病気の可能性があるんだそう。
お~い、4つもあるんか~い!?Σ(°д°lll)ガーン

①クッシング症候群
②上皮小体機能亢進症
③高Ca血症(腫瘍由来)
④骨髄疾患

それで必要な検査をして、1つ1つ可能性を潰していって頂くことにしたの。

まずは①のクッシング症候群、これは副腎をエコーで診て頂いて、普通クッシングなら副腎が肥大化するはずなんだけど、ほとんと正常な大きさだったの。左右とも。

②と③は血液検査でカルシウムとリンの数値を測定して頂いた結果、可能性は低いということ。

それで残ったのが④の骨髄疾患。
①のクッシングの可能性はゼロではないけど、今すぐに投薬を始めるのは時期尚早で、④の可能性を潰してからでも遅くないそう。

とにかく今酷い貧血で、しかも進行してるらしくて、まずそれをどうにか改善しましょうってことになったの。
話はそれからだ~みたいなね。
うん、うん、凄い納得したわ。
とにかく今は貧血を治すのに邁進することにしましょ!

9-3_20180707155509853.jpg

ちなみに仮母が不安に駆られながらも手術に踏み切った、言い訳の最後の砦の肩の傷の縫合・・・早くも1センチくらい破れて来てたから治して頂いたわ。
どうも縫合の仕方が間違ってたみたい。

あと血液検査表をまじまじと見つつ「よくこんなんで手術したよなぁ・・・」っておっしゃってたわ。
あ・・・やっぱり?(苦笑)
絶対無謀な手術だったわよね?
手術から帰って来たら、脱毛の範囲が物凄く広がってたし、かなりの負担だったんぢゃない?
ほんと、生きて帰ってくれてよかったわ~(^▽^;)

| アシュレイくん(M・ダックス) | 15:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アシュレイくん、無事帰還!

※閲覧注意!!!
グロテスクな皮膚病の画像があります。
苦手な方はご注意下さい。


隊長!アシュレイ二等兵、無事帰還しましたっ!

麻酔から覚めなかったらどうしよう・・・ってオロオロしてたけど、よかったわ~
これで命を落としたら意味ないものねぇ?

だけどね~摘出した睾丸からは腫瘍は見つからなかった・・・っていう最悪のオチが・・・仮母を笑顔で迎えてくれたの~(笑)
皮膚病の原因は、腫瘍にほぼ間違いないって言ってたやん!
手術代だって掛かってるのにぃ・・・
しかも脱毛部分が明らかに広がってるし・・・((+_+))
それに傷の大きさ・・・こんなに大きくなかったけどどした???

IMG_1439.jpg

まあでも肩の傷を縫合して頂いたから、それで良しとしなければ・・・って無理やり自分に言い聞かせて帰途に着いた。
命と引き換えにするほどのことだったのか?って言う疑問は残るけどね。
でも肩の傷が壊死して、そこから菌が体中に回って死んでたかもしれないってことで・・・
むぎゅぅぅぅ・・・無・理・や・り・なっとく。

IMG_1434.jpg

で?原因は何なの?ってことになるけど、どうやらクッシングぢゃないかってことらしいの。
ええっ!?クッシングぅ~???∑(・ω・ノ)ノ
にわかには信じられなかったわよ。
だって仮母の知ってるクッシングの症状とは、およそかけ離れてたから・・・

でも個体差もあるから症状は一概には言えないってことで、クッシングの治療をすることにしたの。
だけど、表皮が浮いてるのもそのせい?
ここまで痩せるのって、何か別の病気が潜んでない?
副腎腫瘍がある?

まさにアシュレイ狂騒曲。
振り回されてもう大変。。。。((+_+))

| アシュレイくん(M・ダックス) | 15:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

答が出ないまま朝を迎え・・・

アシュレイくん、一晩悩んで悩んでその結果、答えが出ないまま病院に連れて行った。
いったいどっちが正解なのか分からないのよ。

この11年間、何百匹って手術に送り出して来たけど、こんなに不安なのは初めてだわ。
ほとんど寝てなくて頭が痛い。。。

9-5_20180707154226420.jpg

そしていつもならやらない直前検診を受けて「やっぱり痩せ過ぎなので、麻酔が怖いんですけど、大丈夫なんですか?」って聞いてみたのね。
でも「やるしか他に方法がないです。手術は最大限の注意を払ってやりますから!」って言われたの。
それが最後のあがきだったんだけど、結局手術を受けさせることにしたわ。
もしそこで「怖いなら止めておきますか?」って言われたら「はい止めます!」ってスタコラ帰ったと思うけどね。

アシュレイくんはフードもよく食べるし、きっと生きていたいんだと思う。
だったらその生命力に掛けるしかないわね。
頑張れアシュレイくん!生きて帰って来るのよ!ヽ(`Д´)ノ
そして綺麗になって長生きしましょ!

| アシュレイくん(M・ダックス) | 15:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悪質ブリーダーは法律で規制を!!!

Yahooニュースに「引き取り屋」に関する記事が掲載されてたんだけど、激しく同意するわ。

引取り屋なんていう存在は、もはや問題外。
悪質な引き取り屋は処罰されて然るべき。

そもそもペットショップで安易に動物を飼える仕組みもおかしいし、悪徳ブリーダーがほとんど規制されてないのもおかしい。
自分たちの生活を支えてくれたであろう「繁殖に利用された子たち」は、歳を取ったら放棄すればそれでいいって?
愛護団体や引き取り屋に丸投げして、自分たちはちゃんと最後まで責任もって対処した・・・くらいに思ってるのかしらね?

昔ね、あるブリーダーがこんなことを言ってたの。
仮母が「放棄」っていう言葉を使ったら「放棄したわけじゃない」と。
仮母はそれを聞いて「ああ、この人はそう言う風に思ってるんだ?いや本当はダメだって分かってるんだけど、自分を誤魔化して正当化してるだけなのよね?」って思ったの。

最後まで責任持ったっていうなら、自分で里親募集掛けて自分で相手の人となりを見極めて、お届けして環境確認して、初めて責任を全うしたって言えるんじゃないの?

「お散歩はさせてるんですか?」って聞いたら「頭数が多いからいちいちさせてない」って言うの。
だったら頭数減らせばいいのに?って思うけど、それだと生活が成り立って行かないのよね。
どこのブリーダーもそうなんだけど、もはや「仔犬を産ませる道具」としか考えてないんだと思う。

その辺りの環境改善も含め、早急な法改正が必要だと思う。
動物愛護法改正も5年に1回と言わず、必要ならその都度改正して行ったらいいと思うんだけど・・・

書きたいことは山のようにあって、キーを打つ手が止まらない・・・(汗。。。
でも残念ながら今は他にやらないといけないことがあるから、この辺で止めておくわ。

Yahooの記事はここから ↓ ↓ ↓

空前のペットブームだが、店頭のガラスケージで展示販売される犬猫は、全てに飼い主がつくわけではない。かつて、ペットショップ業者は、売れ残ったペットを自治体で殺処分していたが、平成25年の法改正以降はそれができなくなった。.

 昨今、よく耳にするのが「殺処分ゼロ」。殺処分とは、人間に危害を及ぼすおそれのある動物、そして、不要となった動物を行政が殺して処分すること。.

 全国の犬猫殺処分数は1974年の約122万頭をピークにその後は減少。2016年は約5.6万頭にまで割り込んだ(環境省調べ)。.

 その大きなきっかけとなったのが、平成25年の動物愛護法改正の“終生飼養”の義務の明文化だ。飼育している動物が寿命を迎えるまで、適切に飼育するべきとの方針が打ち出されると、かつて行政の殺処分施設だった各地の愛護センターが、命を生かす施設へと変わり始めた。.


◆「殺処分ゼロ」にしても無駄死にする命は減らない.

 昨今では、東京都の小池百合子知事(65才)が宣言したように「殺処分ゼロ」を目指す自治体も増えてきた。.

 しかし、こうした動きを評価する一方で、殺処分ゼロを安易に掲げるべきではないとの声もある。繁殖力が衰えた親犬・親猫を1匹あたり数千~数万円程度の有償で引き取る“引き取り屋”が、過剰生産と法改正で暗躍している。.

「殺処分ゼロの方針のもと、自治体で殺されなかった犬や猫たちが、愛護団体、ひいては引き取り屋に移動しただけでは本末転倒です。.

 自治体が引き取りを拒否してしまえば、自治体そのものは動物を殺さずに済むものの、譲渡や飼養の責任を民間に押し付けるのでは意味がない」(『動物環境・福祉協会Eva』スタッフ)

 自治体による引き取り拒否は、引き取り屋の活性化を生み出しているのも事実。たとえ殺処分が回避されたとしても、そこでは劣悪な環境での飼育が待っている。.

 また、ある愛護センターでは、一旦引き取られたものの病気やけがの治療もされず、センター内でただ生きながらえているだけという、飼い殺しの状態の動物もいるという。.

 本当の意味で“殺処分ゼロ=命を救う”なら、法整備はもちろん、行政側での譲渡先の管理やセンターにいる動物の飼養体制を整えるほか、不妊手術費や治療費を予算化することも必要になってくるのだ。.

※女性セブン2018年6月28日号

https://www.news-postseven.com/archives/20180620_699859.html

無題

| お知らせ | 15:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

皮膚が膨らんで、もうビックリΣ(・ω・ノ)ノ!

アシュレイくん、シャンプー完了~

だけどちっとも綺麗にならないの。(*_*;
後から後からかさぶたみたいなのがボロボロ落ちて来て、洗った意味があったのか分からないけどね。

それでも収容期間が10日以上あったから、やっぱり洗ってあげないとアシュレイくんだって気持ち悪いでしょ?
少しはサッパリしたかしら?
臭いのは臭かったんだけど、シャロちゃんやパピコちゃんみたいな糞尿まみれの悪臭っていうんぢゃなくて、いわゆる皮膚病の臭いっていうの?あれよ。

でもドライヤーで乾かしてると、毛がゴソッとかたまりで抜けて行くの。
毛根が付いたままの・・・
よく見ると、皮膚から血が滲んで来てるし・・・

それより驚いたのは、お顔にかさぶたみたいなのがあって、ドライヤーを掛けるとそれがめくれたのね。
そうしたらそこに穴が開いてて、ドライヤーの風がその穴から入り込んで、お顔がプーッて膨らんだの。(;´Д`)

それって筋肉?から表皮が剥がれちゃって、完全に浮いてるってことよね?
なんだかね、ホルマリン漬けの皮膚みたいなのよ。
皮膚・・・死んでるように見えるんだけど、ウソ???
11年間の保護活動中色々なことがあったけど、これにはさすがに驚いてる。

それにしてもよくこんな状態で生きてると思って、その生命力にただただ驚くばかり。
一所懸命生きようとしてるんだわね・・・

9-6_20180706160208219.jpg

| アシュレイくん(M・ダックス) | 15:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本当に手術なんてして大丈夫???

アシュレイくんのシャンプーをしようと思ってお風呂に連れて行ったのね。
それでたまたま真上から撮影したんだけど・・・

9-7_201807061556001aa.jpg

こ、この子、この状態で麻酔なんて掛けて、本当に大丈夫なのかしら?《(;´Д`)》
一旦は手術するって決めたんだけど、こういうの見ちゃうと気持ちが揺らぐわ~

年齢的なことプラスこの痩せ方・・・
あともう一つ。
引き取って来たその日は興奮状態だったのか?結構元気だったんだけど、今なんて1日中ほとんど寝てるってこと。
こんな状態で本当にやる必要があるの???って反芻しちゃうんだわ。

それに世知辛いことを言うようだけど、大切なご寄附を使わせて頂くわけだし・・・
ただでさえ医療費の値上がりが凄くて、四苦八苦してるっていうのに、わざわざどうなるか分からない危ない手術に手を出す???
仮母がこのまま最期まで面倒を見るんぢゃダメなのかしら?

う~~~~~~ん、悩むわぁ・・・( ノД`)

| アシュレイくん(M・ダックス) | 15:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT