FC2ブログ

月星虹風+栗 カテゴリブログ Part3

犬民宿舎 しろいぬの里 松戸本館 の預かり犬毎のカテゴリ専用ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

喉の瘢痕化ヽ(`Д´メ)ノ

パピコちゃんは松戸の病院で不妊手術したのね。
その時に喉に麻酔の気道チューブを入れるんだけど、中々入らなかったんですって。
パピコちゃんの体のサイズだと70サイズが妥当なんだけど、結局45サイズっていうのを挿入したみたい。

多分声帯カットされて、喉の表面が過形成で狭くなったんぢゃ?
それか咽頭麻痺っていう病気か・・・???っていう説明だったの。
レントゲン撮影したわけでもなく、原因がはっきりしなかったんだけど、説明はそれで終わったの。

そう言われてみれば興奮すると妙に呼吸が荒くなる気がしたのよね。
でも何か困ったことがあれば、市川の病院に行けばいいわ~って思って、それ以上は聞かなかったの。

それで今回市川でレントゲンを撮って頂いたんだけど、喉が瘢痕化してるのね。

画像89

画像91

「瘢痕化」っていうのは、怪我をしてまだ治らないうちに変な刺激を与えたりすると、その部分が固くなるんですって。
要するに、パピちゃんは声帯カットをされたんだけど、構わず吠え続けた。
だからその部分が盛り上がって来たってことらしいのよ~

確かに喉の一部が盛り上がってるから、気道チューブは入らないわね?
でも興奮すると妙に呼吸が荒くなる理由が分かってよかったわ。
ネットで検索したら「声帯カットからの~瘢痕化」ってよくあることなんですってね。

それにしてもどうして声帯カットなんてしたのかしら?
確かに来たばかりの頃は2~3日くらい吠えてたけど、今は他の子と遊んで興奮した時だけよ?
繁殖犬全てに声帯カットするブリーダーだったのかしら???
もしそうなら勝手な物の考え方ね~ヽ(`Д´メ)ノ
そういう類のブリーダーって人間のクズだと思う。
スポンサーサイト



| Gパピコちゃん(パピヨン) | 15:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT